セサミンと肝油

前へ
次へ

「肝油」とは、深海ザメの肝臓から抽出された油です。
セサミンとこの肝油の相性が良いことをご存知でしょうか?
今回は、セサミンと肝油について、皆さんにご紹介させていただきます。

■深海ザメから見つかった保湿美容効果成分


深海ザメの肝臓から抽出されるエキスに、高い保湿力と浸透性を持っている可能性が見つかりました。
その研究は続けられており、一部の研究結果は、美容と健康に関する商品として販売されています。
その肝油エキスとセサミンを摂取することにより、新陳代謝を促進させ、肝機能の回復や免疫力の向上など、多くの効果が期待されています。

深海ザメの肝臓から抽出されるエキスに含まれる「スクワレン」が保湿美容効果の正体です。
このスクワレン、細胞に酸素を届ける働きを助ける効果があるとされています。
そんなスクワレンは新陳代謝を活発にし、免疫力の向上や血液のサラサラ化、さらに肝機能の回復に効果があるといわれ、研究が進められている成分です。

上記の良い効果を端的に表現すれば、「血流をスムーズにし、酸素を体中に届ける」といえるのですが、ここにセサミンが加わる事によって抗酸化作用が働き、お肌の老化抑止効果を生み出し、肝機能回復のさらなる促進や活性酸素の分解効率向上に繋がるとされているのです。

■スムーズな血流は健康への第一歩!


セサミンの抗酸化作用とスクワレンの血液サラサラ効果によって、酸素だけではなく様々な栄養素が体中に効率よく運ばれた結果、内臓の炎症を抑止し、粘膜の修復をも促進する可能性が見え始めています。

この効果、人間の細胞を若返らせているとも考えられており、美容と健康の両方に効果があるとして注目されています。
その研究結果は、すでに一部で商品化されており、サプリメントとして販売されているセサミンの中に配合物として、スクワレンが入っているものがあるのです。

今後の研究によって、セサミンとスクワレンのさらなる相乗効果が解明される可能性は、非常に高いです。
また、スクワレン単体でもサプリメントとして販売されておりますので、スクワレン配合のセサミンではなくとも、その効果を試すことはできます。

セサミンとスクワレンで、美容と健康の両方を手に入れる。
そんな欲張りな夢を見ながら、生活の中に取り入れてみても良いのではないでしょうか。
また知っておきたいセサミンの正しい保存方法についても参考にご覧ください。

ページのトップへ戻る